テクノロジー

2chまとめ

【デジタル金融】さらば銀行、一生かかわらない スマホ決済、アジア席巻

新興国でスマートフォンを使った金融サービスが急速に広がっている。スマホが財布の代わりになり、送金や投資もアプリひとつで完結する。人工知能(AI)が信用を判定し、お金を借りることもできる。銀行の窓口に並ぶ必要はなく、いつでもどこでも金融サービスを利用できるようになった。
2chまとめ

JR東、QRコードで改札通過実験 高輪の新駅は20年3月14日開業へ【FeliCaこだわろうよそこは】

JR東日本は3日、駅の改札でQRコードを使って通過する実験を始めると発表した。新駅の高輪ゲートウェイ駅(東京・港)や新宿駅(東京・新宿)にQRコードの読み取り口が付いた自動改札を設置し、改札の通過に使えるか試す。新駅ではこのほか、レジで決済をせずに商品を買える無人のコンビニエンスストアも開く。山手線で約50年ぶりの新駅を次世代サービスの活用の場にする。
2chまとめ

JR東が「タッチレス改札」を開発中 Suicaを取り出す手間を解消

JR東日本は11月28日、Suicaなどの交通系ICカードをかざすことなく通過できる「タッチレス改札」を開発していると明らかにした。改札の天井からミリ波を照射して、乗客のスマートフォンアプリと通信し、通過できるかを判定する仕組みを検討しているという。導入する駅・時期などは未定。
2chまとめ

【ローソン】「レジ不要 スマホで決済」来年にも実験店舗

コンビニ大手のローソンは、人手不足対策の一つとして客が手に取った商品をカメラなどで判別し、スマホなどで決済することでレジでの支払いが不要になる店舗の実験を来年にも始める方針です。
2chまとめ

【決済】JCBとソニー、QUICPay+対応の指紋認証付きFelicaデバイスを共同開発

JCBは、ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズと共同で、QUICPay+に対応した指紋認証機能付きFeliCaデバイスを開発した。2019年中に概念実証(POC)を完了し、2020年の実用化を目指す。
2chまとめ

【IT】中国の決済、スマホ要らずの「顔認証」時代へ

スマートフォンによるキャッシュレス決済が進んだ中国で、今度はスマホも使わずに決済ができる「顔認証決済」が広がり始めた。
2chまとめ

レジなし店舗システムお披露目 入店時にQRコード認証

買い物客が手に取った商品を持ち帰るだけで会計が済む、「レジなし店舗」システムがお披露目された。 これは、NTTデータが開発したもので、入店時にスマートフォンをかざして、QRコードを認証する。
2chまとめ

【仮想通貨】ブロックチェーンによる革命が起こるまでにあと10年かかる理由

ブロックチェーンを活用できる業界は、金融から芸術まで、数え切れないほどあると言われている。しかし実際には、この技術が期待されているような成果を挙げ始めるまでには、まだ10年はかかるという。
2chまとめ

【決済】QRコードはもう古い、アリババやテンセントが進めるのは「顔認証決済」

中国はすでに次のステージへ進んでいるという。それが「顔認証決済」である。なぜアリババやテンセントは顔認証決済の導入に力を入れているのだろうか。世界のキャッシュレスをけん引する中国の現状から、日本が見失いつつあるキャッシュレスの本質が見えてきた。
2chまとめ

アマゾン、かざした手をスキャンする決済システムを計画か

Amazonは、店舗で買い物客の手を識別して決済できるようにするスキャナーをテストしていると、New York Postが米国時間9月3日の記事で報じた。情報筋によると、同社は、傘下のWhole Foodsの店舗で2020年始めまでにこのスキャナーを導入することを目指しているという。
タイトルとURLをコピーしました